Blog ブログ

『お薬手帳』活用のススメ

スタッフブログ / ブログ

お薬手帳とは:いつ、どこで、どんな薬を処方してもらったかを記録しておく手帳のことです。
複数の医療機関を受診する時や、転居した時など『お薬手帳』を見せるだけで、あなたの薬のことをわかってもらえます。

『お薬手帳』を使うメリット
・飲み合わせや薬の重複をチェックし、副作用や飲み合わせのリスクを減らします。
・副作用歴、アレルギー、過去にかかった病気などの情報を伝えることができます。
・旅行や災害、急に具合が悪くなったときなどに自分の薬を正確に伝えることができます。

当院では、受付で『お薬手帳』の確認をしています。
また、それとは別に服用中の薬の説明が書かれた紙をお持ちの場合も持参ください。
ご面倒とは思いますが、ご協力よろしくお願いします。